Nuts About Papillon!!

我が家のらぶりぃな10パピ 『Nuts About Papillon!!(パピヨンに夢中!!)』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっかりだよ・・・

本日『天地人』上下巻 ついでに『軒猿の月』を借りてまいりました。

 『天地人』上、すでに半分近く読みましたが・・・

 ※注意 『天地人』ファンの方はここから先はお読みにならないことをオススメします。
      あくまでも私の感想ですので。。。。
薄っすい(軽い?)内容だな・・・
なんだかがっかりして、御舘終わったら読むの止めようかと思ったよ・・・
まあ、景虎様登場シーンのサイテーっぷりには反対に萌えましたがね。

とりあえず全部読むけどさあ~、
 こんな感想私だけ!?と思って『天地人』のレビューみたら、
似たような感想があちこちに・・・
やっぱりこの後も期待薄なようです、残念。

『武田家滅亡』の方がよっぽど良かったよ。
『武田家滅亡』は文庫出たら買うけど、『天地人』は買うの止めた~
これで来年1年大河やるの?脚本家さんがんばって下さい。
(それでも絶対みる気満々、しかも録画します)

 『軒猿の月』も「わ~い♪軒猿だあ~♪」と思って借りてきたけど、
作者が同じじゃあ望み薄でデスね。

 近衛龍春さん(『上杉三郎景虎』の作者)が『上杉景勝』を書いてるから、そっちを読むかあ~、図書館にはなかったから買わなきゃならnけどね。
はあ・・・

 次は『松永弾正』借りて読むか?『山中鹿之助』にするか?
戦国物は中止して他にするかな~?

買うには躊躇する、新書のくせにP830、1600円もする京極さんも読んでみたい気もする。
(なぜにこれが1冊?せめて上下に分けてくれ~!!重いよ~)
持ち運びにかなり不便だけどね(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blan.blog7.fc2.com/tb.php/843-1f2513f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。