FC2ブログ

Nuts About Papillon!!

我が家のらぶりぃな10パピ 『Nuts About Papillon!!(パピヨンに夢中!!)』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫を拾いました・・・・・・父が(笑)

一昨日の事です
父から電話がありました
 
父 「自動販売機の下に子猫がおったっどん(いるんだけど)、元気がながが、いけんすればよかどかい(どうすればいいか)?」

私 「砂糖水でも舐めさせたら~ポ○リでもいいけど~」

rin.1.jpg

≪薄汚い・・・≫
暫くしてまた電話

父 「元気になったどん・・・洗濯(シャンプーするという意味です)すれば結構可愛くなるちおもたっどん(思うんだけど)連れて帰ったらいかんどかい(いけないか)」

私 「・・・一匹増えようがたいして変わらんじゃないの~」

で、連れて帰った父。

うっかりそのまま放してしまい、行方不明に!

ありゃりゃ~道路に出たりしなきゃいいな~と思っていました。

そして、昨日
「にゃ~ん」と呼ぶ声がする
私も「にゃ~ん」と声をかけると返事が聞こえる?

探してみると、

いました!物置に使っている亡くなった曽祖父の家に白い子猫が丸くうずくまってましたよ!
近寄っても逃げないので捕まえてケージに入れてキャットフードとお水をあげると、おなかがすいていたのでしょうね、
すぐに食べ始めました。

一晩置いて今日
かなり薄汚れているし、ノミもいるのでフロントラインを付ける前に洗うことにしました。

暴れるかな?と思ったけど、洗面器にぬるめのお湯をいれ、薬用シャンプーを溶いて子猫をつけると、
・・・おとなしい・・・・
手の上に乗ったまま、爪も立てずにじーっとしてました、
お湯が茶色くなるので、3回洗い直し、リンスもしたけど、
顔に水をかけても大人しい、ひっくり返してのみを取っても大人しい、
タオルドライも大人しい、そしてドライヤーもブラッシングも大人しい!!

ふくちゃんは洗濯ネットに入れてでないと洗えないし、
ベルは(18年生きたペルシャもどきのオス)はシャンプーで泣き、ドライヤーでは暴れ、ブラシなどかけることも出来ず、大変だったので最終的には袋に入れて布団乾燥機で乾かしていたのに、

この子はなんて良い子なんだろう♪

rin.4.jpg

≪シャンプーしました!≫

最初は
「猫屋敷にする気か!」と乗り気でなかった母も

「リンちゃん♪りんちゃん♪」とお気に入り

エプロンのポケットに入れて可愛がっております(笑)
親戚のおばさんが欲しそうだったのにあげなかったのも母ですから~(爆笑)

あ、名前ですが、
最初母が「○○ちゃん」(なんて呼んだか忘れました)と呼んでいたけど、

毛足の長いペルシャMIX(チンチラMIXかも?)なので、
先代のベルから、ベル=鈴=リンでリンちゃんになりました。

多分♀(猫っていまいちわからない・・・)
これで避妊手術が3匹に増えました~(笑)

H君お安くしてね♪

rin.3.jpg

≪INポケット≫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blan.blog7.fc2.com/tb.php/635-4388fba6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。