Nuts About Papillon!!

我が家のらぶりぃな10パピ 『Nuts About Papillon!!(パピヨンに夢中!!)』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物着付け教室 6回目 帯工場見学

指宿スカイライン谷山インターより約10分

大倉織物の帯工場に見学に行って来ました。

 手織りの織り機を見学

obikenngaku.c.jpg


博多帯は名古屋帯(12.5尺以上)で右に写っている”紋紙”を読み取って織り上げるのですが、
1段(5~6センチ)を織り上げるのにこの”紋紙”が400枚、
これを繰り返し繰り返し織り続けるのですが、
織り上げるまでに20日、熟練の職人さんが根を詰めても10日ほど掛かるそうです(機械でも3日)
その前に、縦糸を一本一本針に通すのに2人で2~3日、
帯の柄から作り始めると6~9ヶ月も掛かるのだそうで、
作家物の着物が高いことに納得。

1時間程の講義のあと、いろいろな帯を見せていただきました。
大倉織りの帯はリバーシブル、
表はつけ下げ、訪問着、振袖・・・と礼装用
裏はつむぎや小紋に締められる金糸銀糸の使っていないもの、
そしてとっても薄くて軽い!!
しなやかなのに張りがあって、緩みにくく型崩れがしにくいそうです、欲しい・・
と思ったけど、前科(久留米で着物を衝動買い)があるので(笑)
今日買わないぞ~!!と踏ん張りました

↓真ん中より左2番目にある白っぽい帯、

obikenngaku.d.jpg


もともと70万円だったものが、賞をいただいた後140万円に跳ね上がったとか、
70万円でも高いけど、140万円!?
車が買える~(軽)!!

 帯揚げ等の小物でも・・・と思いましたが、
今日は3枚目の写真のオリジナル防虫剤(防虫剤なんです!)を3つ購入。

obikenngaku.e.jpg



ハマグリの中に白檀と伽羅と防虫剤を入れて作ったもので、
1個1890円とちと高いかな?と思いましたが、
5~6年持つと言うので1タンス用に3個購入ました。
家に帰り母に見せると、「もっと買って来れば良かったのに!」と言っておりました。
私、前科がありますのでね・・・(笑)
ちょっと控えめにしたんですけどね、プレゼントにも良かったかな~?なんて思ったりしました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blan.blog7.fc2.com/tb.php/505-3a5e6351
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。