Nuts About Papillon!!

我が家のらぶりぃな10パピ 『Nuts About Papillon!!(パピヨンに夢中!!)』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お産の話

 車で10分くらいのところにあるトリミングルームのにはパピヨンの母娘とプードルの男の子と女の子がいます。

20日ごろにプードルが出産を迎えるのですが、
今日はパピヨン母娘の話を少し。

 数年前、娘さんがトリミングを習いに行っていたブリーダーさん(私も同じペットショップでトリミングを習いました)のところでパピヨンを交配し、
無事3頭を妊娠、そしてお産が始まったそうですが、
1頭目の顔が出てきてからが出たり引っ込んだりでなかなか産まれず、
犬も飼い主も初めてだったのでどうしていいか判らなかったので、
そのまま近くの獣医さんに行ったんだけど、今いる娘が1頭しか生まれなかったと言うんです。

なんで1頭だけ?と不思議に思いよく聞くと、
獣医さんが頭が出ているのに、引っ張り出さず、帝王切開、しかも頭が出ている子は中絶手術のようにぐちゃぐちゃに取り出したそうで・・・
その上子宮まで取り出してしまったのです。
(しかも帝王切開までしたのに1頭は蘇生できなかった)
状況を見たわけではないので断言は出来ませんが、頭が出ていたのなら引き出せば最初の子は助けることが出来たのでは?と思うとかわいそうで仕方がありません。

後から判ったのはその獣医さんは牛,豚の専門の獣医さんで、小型犬のお産は得意ではなかったよう・・・
息子さんが20分くらい離れたところで犬猫の獣医をしているので、そちらに紹介した方が良かったのでは?

今回は私の同級生が昨年開業したので、そちらを紹介してみました。
帝王切開も夜中でもいいから電話くださいと言われたようなので、一安心。
夫婦で獣医さんの上にお父さんも獣医さんなので、なんとかなるでしょう。

 
 今回のプードルちゃん、レントゲンで1頭しか入ってないのが確認されているので、大きくなり過ぎないか心配です。




スポンサーサイト

コメント

ちょっと

怖い話ですよね。。。
プードルちゃん無事に安産だといいですね。

  • 2006/08/18(金) 10:23:50 |
  • URL |
  • あんず #-
  • [ 編集 ]

 怖いですよね・・・
なんで子宮まで取ったのか全くわかりません、
プードルちゃん、まだまだみたいです、
お腹も小さかったし・・・
初めてだから心配はつきません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blan.blog7.fc2.com/tb.php/410-ec08fa8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。